クラシック設計の現代演繹ブライトリングの航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41
航空の飛行する時間単位の計算の1シリーズはブライトリングの代表性がある時計の中の一つで、腕時計の上の飛行の計算尺はシリーズのシンボル的な設計になります。2019年にバーゼルは展覧期間間を表して、ブライトリングは航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41(Navitimer 1 Automatic 41)を出して、クラシックを歴史の魅力に表して溶け込んで現代の時まで計算して、航空の時間単位の計算のシリーズのまた1のきらきら光って新しい成員を成し遂げます。(腕時計の型番:U17326211M1U1)

この航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41は人に驚かせる近代的な外形を持って、シンボル的な航空の時間単位の計算の806型の腕時計とブライトリングの20世紀の50年代出す1モデルの航空の時間単位の計算の66型の腕時計の中から霊感をくみ取って、かつ近代的な外形設計に解け合って、風格は味わいがあって人を魅惑します。

時計の文字盤の直径は41ミリメートルで、時間単位の計算の大に比べて小道を表して、この腕時計のが要するのが小さくたくさんで、更に大部分人につけるように適合します。殻を表して精密な鋼の材質を採用して製造して、玉がベニヤ単板のラチェット式の双方向を刺し連ねるのは表してを閉じ込める採用する18Kバラの金の材質で、腕時計に見たところ更に優雅で精致にならせます。

腕時計の時計の文字盤設計はブライトリングのクラシックの風格に続いて、時計の文字盤の全体は見たところ比較的広々としています。時計の文字盤の上で刻んで飛行の計算尺マークがあって、時計の文字盤に見たところいっそう豊かにさせます。瀝青炭の色の時計の文字盤の上にしわを放射する太陽があって、細く非常に質感がありを見ます。腕時計は基礎の大の3針の機能で、時計の文字盤の中ので時標識、時計の針もおなじなK金の材質を採用して、小屋を表しと呼応します。その他に取り上げる価値があったのは秒針の設計で、秒針のトップは赤色の矢じりで、端はブランドの有名な“Bの”字マークのポインターに付いていて、見たところ人目を引きしかもあって度を知っているのを弁別します。その他に、時標識は時計の針、分針と皆Super―LumiNova夜光の上塗り処理を採用して、暗く状況で同じく正確に読むことができる時ユーザーに便宜を図ります。

この腕時計の時計の文字盤の上のその他の輝点は60秒におよび10秒に、35秒に赤色マークを注文するのがまだあって、6時に位置は期日の表示ウィンドウを設けました。腕時計の側面の線が非常になめらかでそろえるのがつるつるで、かつ精密なのをして磨き上げて、モデルを表す厚さは10ミリメートルぐらいで、つけ始めるのは非常に心地良くて、別の片側の精密な鋼が冠を表して刻むブライトリングの“B”のブランドlogoがあります。腕時計の時計の鎖は採用するの18Kバラの金の7列の式の時計の鎖を売り払うので、単純な精密な鋼の材質に比べて言って、このような組み合わせは段階を更に備えて思って、同じくこの腕時計に見たところ更に熟している風格を現させます。

腕時計はブライトリングの17型のチップの動力を搭載して、貯蔵は38時間続いて、防水性能は30メートルです。すべてのブライトリングの腕時計とと同じに、これらはモデルを表してスイスの政府天文台を通じて(通って)(COSC)を認証して、精密で正確な度は信頼度と疑いをはさむ必要がありません。密な底の時計が背負って刻むブライトリングのシンボル的な翼logoがあります。

ブライトリングと航空の領域は深い関係を持っていて、1915年から、ブライトリングは飛行する先駆者達のために第1モデルの航空の時間単位の計算の腕時計を提供しました。無数な歳月をしばしば経験して、ブライトリングの航空の時間単位の計算の腕時計はクラシックを保留して、同時にきつく潮流に従って、私達のために製造しだして1また1精巧で美しい時計算します。


前ページ: 動感活力万国のパイロットの時間単位の計算の腕時計の“青リーダー”の特別な版
次ページ: ドイツの豪華な潜む水道のメーターの“最も強い”の戦力

 
ホーム >>クラシック設計の現代演繹ブライトリングの航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41
クラシック設計の現代演繹ブライトリングの航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41
航空の飛行する時間単位の計算の1シリーズはブライトリングの代表性がある時計の中の一つで、腕時計の上の飛行の計算尺はシリーズのシンボル的な設計になります。2019年にバーゼルは展覧期間間を表して、ブライトリングは航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41(Navitimer 1 Automatic 41)を出して、クラシックを歴史の魅力に表して溶け込んで現代の時まで計算して、航空の時間単位の計算のシリーズのまた1のきらきら光って新しい成員を成し遂げます。(腕時計の型番:U17326211M1U1)

この航空の時間単位の計算の1の自動機械的な腕時計の41は人に驚かせる近代的な外形を持って、シンボル的な航空の時間単位の計算の806型の腕時計とブライトリングの20世紀の50年代出す1モデルの航空の時間単位の計算の66型の腕時計の中から霊感をくみ取って、かつ近代的な外形設計に解け合って、風格は味わいがあって人を魅惑します。

時計の文字盤の直径は41ミリメートルで、時間単位の計算の大に比べて小道を表して、この腕時計のが要するのが小さくたくさんで、更に大部分人につけるように適合します。殻を表して精密な鋼の材質を採用して製造して、玉がベニヤ単板のラチェット式の双方向を刺し連ねるのは表してを閉じ込める採用する18Kバラの金の材質で、腕時計に見たところ更に優雅で精致にならせます。

腕時計の時計の文字盤設計はブライトリングのクラシックの風格に続いて、時計の文字盤の全体は見たところ比較的広々としています。時計の文字盤の上で刻んで飛行の計算尺マークがあって、時計の文字盤に見たところいっそう豊かにさせます。瀝青炭の色の時計の文字盤の上にしわを放射する太陽があって、細く非常に質感がありを見ます。腕時計は基礎の大の3針の機能で、時計の文字盤の中ので時標識、時計の針もおなじなK金の材質を採用して、小屋を表しと呼応します。その他に取り上げる価値があったのは秒針の設計で、秒針のトップは赤色の矢じりで、端はブランドの有名な“Bの”字マークのポインターに付いていて、見たところ人目を引きしかもあって度を知っているのを弁別します。その他に、時標識は時計の針、分針と皆Super―LumiNova夜光の上塗り処理を採用して、暗く状況で同じく正確に読むことができる時ユーザーに便宜を図ります。

この腕時計の時計の文字盤の上のその他の輝点は60秒におよび10秒に、35秒に赤色マークを注文するのがまだあって、6時に位置は期日の表示ウィンドウを設けました。腕時計の側面の線が非常になめらかでそろえるのがつるつるで、かつ精密なのをして磨き上げて、モデルを表す厚さは10ミリメートルぐらいで、つけ始めるのは非常に心地良くて、別の片側の精密な鋼が冠を表して刻むブライトリングの“B”のブランドlogoがあります。腕時計の時計の鎖は採用するの18Kバラの金の7列の式の時計の鎖を売り払うので、単純な精密な鋼の材質に比べて言って、このような組み合わせは段階を更に備えて思って、同じくこの腕時計に見たところ更に熟している風格を現させます。

腕時計はブライトリングの17型のチップの動力を搭載して、貯蔵は38時間続いて、防水性能は30メートルです。すべてのブライトリングの腕時計とと同じに、これらはモデルを表してスイスの政府天文台を通じて(通って)(COSC)を認証して、精密で正確な度は信頼度と疑いをはさむ必要がありません。密な底の時計が背負って刻むブライトリングのシンボル的な翼logoがあります。

ブライトリングと航空の領域は深い関係を持っていて、1915年から、ブライトリングは飛行する先駆者達のために第1モデルの航空の時間単位の計算の腕時計を提供しました。無数な歳月をしばしば経験して、ブライトリングの航空の時間単位の計算の腕時計はクラシックを保留して、同時にきつく潮流に従って、私達のために製造しだして1また1精巧で美しい時計算します。


前ページ: 動感活力万国のパイロットの時間単位の計算の腕時計の“青リーダー”の特別な版
次ページ: ドイツの豪華な潜む水道のメーターの“最も強い”の戦力